参加者ほとんどに景品が行くように

二次会に参加してくれた方々のほとんどに景品がいきわたるようにという考え方もあります。この場合、メイン景品を高額商品とすると、残りの景品の予算がなくなってしまうので、メイン商品を作らないという気持で景品を選択することになります。

確かに、メインが豪華でその他にはほとんど景品がないという事だと、当った方は盛り上がりますが、周りは白けてしまうという事も多々起ります。1位の景品に少々金額を利用するとしても、他のゲストのみなさんが楽しんで喜んで帰ることできるように、景品数を増やすという選択もあります

高額商品が1点あるという事ではなく、7000円位から8000円くらいの景品が多数あるという状態にしておくと盛り上がります。この位の商品がゲストの数の半数位にあり、その他は参加賞でほかの方に補う事が出来るという状態にしておけばいいでしょう。

また二次会に突然参加者が多くなるという事もあるので、参加者が増えた場合を想定して、安い景品でいいので準備をしておくと安心です。お菓子セットでも何でもいいので、景品数をいくつか用意して、予備でとっておき、ゲストが少ないようなら他の景品にくっつけてしまえばいいのです。数が少ないよりも多い方が安心なので、安い景品を少し多めに用意しておく方がいいでしょう。


豪華一点主義で盛り上げる

一点豪華主義でとにかく第1位、特賞的な景品を豪華にしたという事で、俄然盛り上がったという話も聞きます。最近はこうした二次会でも家電製品等、目玉商品がありそれをみんなが狙う事で大盛り上がりになるという事も多いです。

一点豪華主義で行く場合、その一点が本当にみんなが欲しいモノであるという事が必要です。
炊飯器とか布団クリーナー、豪華和牛のステーキセットとかすき焼きセット、有名店のお食事券や温泉旅行ペアチケット、遊園地系のペアチケットなども盛り上がります。

一点豪華主義でも、景品を選ぶ際には、ゲストでこられている方々の年齢を考慮する必要があります。
家族持ちが多いという場合、豪華食材セットや旅行チケットなどがいいですし、独身が多いという場合遊園地ペアチケットやコーヒーメーカー、布団乾燥機、布団クリーナー、お掃除ロボットなどが喜ばれます。

年齢層やゲストの皆さんの生活環境などを考えて豪華な1点を選択すると、ゲストの皆さんが喜んで景品ゲットに夢中になる二次会の時間が作れるでしょう。豪華な商品の選択のほかに、参加賞的な物も必要となりますが、最近はこうしたその他商品をセットで販売しているサイトもあるので、こうしたところで購入すると便利です。


メリハリの利いた景品選び

景品については盛り上がる景品であることが必要です。豪華景品が多ければその分盛り上がると思いますが、予算というものがあるので、それほど余裕をもって景品を考えるという事も少ないでしょう。この場合、メイン商品の数点に豪華景品を持ってきて、その他の景品の金額を抑えておき、その中にユニークなトレンド商品を混ぜ込んでおくと楽しいです。

景品の種類を幅広くして、商品券、豪華食材のチケット等かなりの高額商品とは別に、大人が参加する二次会だけれどあえて、お菓子の詰め合わせとか赤ちゃん用のお菓子などを用意しておくのです。景品が豪華でも中にドボン!な商品もあると盛り上がります。

こうした景品にメリハリをつけると、ただ豪華景品を準備した二次会ではなく、新郎新婦や幹事さんのユニークな心やおもてなしの心をゲストが感じて、楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

景品は豪華ならいいという事もなく、参加賞的な商品もトレンド商品になっているとより盛り上がりますし、豪華景品が当たらなくてもいいもの貰えちゃった!という気持になって帰宅できるので、楽しい雰囲気が壊れることもありません。景品にメリハリをつけて探す、チョイスするという事をしっかり頭に入れて景品選びを行いましょう。


二次会景品で盛り上がるために

結婚式の二次会、幹事をしてくれないかな、会社の忘年会の二次会の幹事、今年は君だから!なんていわれると、二次会の場所も決めなくてはならないし、またゲームなどを行うようなら、その景品も準備しなければなりません。面倒だし、そういう経験がない人にとっては本当に厄介な事です。

結婚式の二次会の景品を新郎新婦が幹事となって選ぶという事もあるので、新郎新婦の二人がそういう立場の場合、結婚式の準備で時間がない上に、二次会の手間までとなると本当に大変です。
ビンゴカードでも、来ていただける方に素敵な二次会景品を差し上げたいという気持もあるでしょう。
そこで、二次会景品について少し調べておく必要があります。
今どのような商品が人気で、どのような商品を皆さんが二次会の景品としているのかという事を調べておくのです。

二次会の会場でビンゴなどがあり、そこで景品を見た時にみんなが欲しいと思い、あの景品を絶対にゲットするぞ!!と盛り上がる事が出来るような景品だったら、二次会は成功するといってもいいでしょう
もちろんはずれ景品もユニークな物を準備しておいて、笑いで盛り上げるという事も盛り込みます。

メリハリのある景品を選ぶことで二次会は一気に盛り上がるでしょうし、結婚式やイベントなどのいい思い出として記憶に残るでしょう。
当サイトは二次会景品選びに悩む新郎新婦、また幹事の方に二次会景品についての情報をお伝えするサイトです。
二次会景品選びに悩んでいる方によい情報となれば幸いです。